メンズ専門脱毛クリニックでの始めてのレーザー脱毛

11-6

レーザー脱毛始めました

メンズ専門脱毛クリニックでレーザー脱毛を始めました。
というより、他の選択肢を持っていなかったのですから、とにかくチャレンジという気分だったのです。
でも、この選択は、私にとっては成功だったといえるでしょう。
情報もほとんどない状態でしたが、着てみてよかったと思えたのです。

まずはひげでお試しを

カウンセリングも終わり、ではひげの脱毛を始めてみようということになりました。
ひげですから、何も恥ずかしいこともありません。
試にやるということで、影響の少ないほほの部分をやりましょうということだったのです。
ここは、いろいろと区分分けされていますが、まとめてやることもできると聞かされました。
範囲を決めて狙い撃ちもできるらしいのですが、私の目標は全身脱毛ですので、とにかく進めてみようということになったのです。

痛いけどこれなら大丈夫

レーザー脱毛を受けてみてわかったことは、痛いんです。
ですが、我慢できないようなレベルではなく、痛いなと思うぐらいのレベルでした。
涙を流すほど苦しく感じないのは、ニードル脱毛を経験したからでしょうか。
輪ゴムではじくレベルという書き込みを見ましたが、それよりは痛いです。
輪ゴムだって色々種類があるので、簡単に比較はできないわけですが、何とか我慢ができるレベルといえるでしょう。
それに、やっと脱毛を進められるという安ど感も大きかったのです。

レーザーの照射レベルを変えることができるというので、少し上げてもらったり、下げてもらったりして試せたのも大きかったでしょう。
最悪我慢できないようなら、麻酔も使うことができるのだそうです。
これも医療機関の強みなのでしょう。

安心できる相手を見つけられた安堵感

やってみた感想は、これなら大丈夫ということ。
脱毛サロンなどで使っているレーザー機器より出力が強いのもクリニックの特徴だそうで、効果も早いらしいのです。
この辺りは比較するものを持っていないのでわかりませんが、後から数日たって自分の顔を鏡で見てみたところ、ちょっと違うと感じることができました。

クリニックのほうでも、この場で契約することはないといってもらえたのも大きかったでしょう。
実感することができたので、全身脱毛の契約をしてきたのです。
時間はかかるとは思いますが、胸毛もすねも、実は背中もきれいにしてしまおうと決めました。
金額的にも、一定回数以上は保証があるそうで、支払った金額以上はほとんどかからないということも大きかったでしょう。
おそらく範囲内で終わるだろうといわれたのもポイントでした。
あとから感じたことですが、他と比較しても安上がりだったかもしれません。
保証があるから安心ですしね。