全身脱毛を終えてみての感想

11-8

初めての全身脱毛を終えてみての実感

全身脱毛が終わりました。
レーザー脱毛で全6回、これでほとんど問題がありません。
ひげだけはちょっと残っている感じがしますが、それでも満足できるレベルです。

6回目でほぼ終わり

実際に全身脱毛をしてみて、6回目でほとんど生えなくなりました。
時間としては1年ちょっとかかりましたが、胸毛も腕もすねもほとんどなくなったのです。
以前の状況は何だったのだろうというぐらい、つるつるになりました。
なんだか体臭もしないような気がするのは、気の性ではないでしょう。
もともとあったわけではないと思うのですが、体がすっきりとした感じです。

ワイシャツを着るときや、下着を着るときに感じていたもそもそとした感覚もなくなりました。
非常にすっきりして気持ちがいいというのは、全身脱毛が終わったからということもあるかもしれません。
ですが、それだけ大きな効果があったのです。

ひげはあと1回追加で行う予定になっています。
その費用は、予約料金ぐらいしかかからないシステムなので安心です。

肌の保湿の重要性

ムダ毛がなくなって、色素沈着も起こしていません。
というのも、これだけ濃いと跡が残るかもしれないということで、保湿をしっかりするようにといわれていたのです。
アフターケアで冷却してもらったりもしますが、日常でも気をつけるようにいわれていたのが大きかったでしょう。
レーザー脱毛といっても、肌に熱がかかっていることは確かです。
簡単に言えばやけどしているのですから、適切な水分を補給してあげて、ケアしなければいけないと指導されました。
正直、男ではこうしたことはわかりません。
どんなものを購入したらいいのかわからないということもありましたが、クリニックで推奨しているものを最初は購入し、後からはいろいろと調べて自分に合いそうなものを見つけてきたのです。

変わる同僚からの目線

全身脱毛を終えてみて思うのは、同僚の目が変わったということでしょう。
手や指にもある程度生えていたことを周りは気にしていたようなのですが、だんだんとなくなって行くことにも気がついたようなのです。
その目線は、剃ったのではないかということだったのですが、ある日女子社員に給湯室で聴かれてわかりました。
結構話題になっていたようで、実は脱毛しているという話をしたら、そんなに変わるんだと感心されたのです。
その子に保湿も教わることになるのですが、なんだか会話していても昔とはちょっと違う気がするようになりました。
自信を持てるということとは少し違いますが、気後れするということはなくなったのかもしれません。
費用は掛かりましたが、全身脱毛をしてよかったと思っています。